トワルブランシュは福岡のプリザーブドフラワー&カラーのアトリエです   仕事のこと、日々の出来事のつづりです


by toile-b

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ご注文・お問い合わせメール


toile blancheでは
プリザーブドアレンジ・ギフトのご注文、レッスンを承っております
お気軽にお問い合わせください♪

*日曜・祝日はおやすみです
発送業務、メール・ご注文のお返事等も全てお休みさせていただいております

*メールのお返事は3日以内にはさせていただきます
万一、返信がない場合は、恐れ入りますが、再度ご連絡くださいませ

◆お問い合わせはこちら

◆ご注文はこちらから

◆プリザーブドフラワー体験レッスン&パーソナルカラーレッスンのお申込みはこちらから



*プリザーブドフラワーとは*

生花に特殊な加工をして、
生花のようなみずみずしさ、風合いを保ちながら、枯れないお花
プリザーブドフラワー

思い出が残る贈り物として、よく選ばれています

贈り物のお花。。。
結婚祝い、お誕生日、還暦のお祝い、新築祝い、お見舞いのお花、
出産祝い、結婚祝いのお返しギフト、ご自分へのごほうびetc...

*Lesson*
◆体験レッスン
◆コースレッスン(6回/1コース)
・Basicコース
・アドバンスコース

◆花嫁さんのブライダルレッスン

お気軽にお問い合わせください♪


* LINK *

流木人
FUKUOKa*Racipe
toco ~handmade order stamp shop~
プチ贅沢な時間
Comfortable Space快適空間
日々のこと
.。o ○.。~live a happy life~o.。○.。
Drop H*M*S
fresco
*my favorite*
日々のne♪
handmade silver accessory...indigo
a ma facon....
peekaboo
maruni 02
yumegokochi


フォロー中のブログ

hammockハンドメイ...
■Pure Snow**...
● j'aime con...
stitch*
a ma facon.....
一緒におうちパンを焼きましょ♪
続・海の日
Hanairokatari
野の花memo
PETIT JARDIN...
*sa ku ma ma...
sammy
fresco acc...

カテゴリ

全体
アトリエについて
arangement
wreath&frame
accessory
Bridal
Fresh flower
color
lesson
出来事
おいしいもの
event
いろいろ
お客様のお写真
ありがと展
Noel展
通信販売の法規
Luxe
未分類

タグ

(86)
(83)
(70)
(68)
(67)
(57)
(52)
(49)
(47)
(37)
(36)
(30)
(27)
(25)
(24)
(23)
(21)
(14)
(13)
(9)
(5)
(3)

以前の記事

2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
more...

記事ランキング

ライフログ


InStyle Weddings (In Style)


パリの小さなアパルトマン


配色イメージワーク


Wedding Flowers


Living Color


楽しいね「暮らし」を手作り

最新のトラックバック

フランス雑貨の特長とは
from 私の稼げる情報・気になる情報
敬老の日 手作り 和菓子..
from 敬老の日 手作り 和菓子 素..
ニールズヤードレメディー..
from ニールズヤードでアロマセラピ..
MARINA DE BO..
from オイシ!ウレシ!タノシ! 
結婚式@アドバイス局
from 結婚式@アドバイス局
取寄せスイーツ販売店♪美..
from 取寄せスイーツ販売店♪
紅茶
from Blink Link 役立つ..
もうすぐ母の日です
from 通販で送る楽しい独身生活

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

画像一覧

タグ:プリザーブドについて ( 3 ) タグの人気記事

rainy day

a0048171_1254131.jpg

昨日は、一日雨でしたね
ついに福岡も梅雨入りしました
九州では、すごい大雨で、災害にあわれた方もいらっしゃるとか・・・
心よりお見舞い申し上げます

梅雨の時期は、あまりお出かけしたくなくなりますね
うちの中のことをいろいろやったり、雨の日を楽しむ生活を考えようと思います
おしゃれなレインブーツでも探したいなぁ

昨年も皆さんにお知らせしましたが、プリザーブドフラワーにとっても
梅雨は一番苦手な時期なんです
お手持ちのプリザーブドフラワーを、なが~くきれいに飾っていただくために、この時期
ほんの少しだけ注意して飾ってくださいね♪

なが~くきれいに飾っていただくために。。。→ 

写真のアレンジは、いろんなお花をたっぷり使った豪華なアレンジです
お友達の歯医者さんが、今月、リニューアルオープンされたので、
受付のお花をオーダーいただいたんです
駐車場も広いし、リッパな歯医者さんができてました
やさしい先生です
歯でお悩みの方、行ってみて下さいね~ → こちらです

[PR]
by toile-b | 2008-06-12 13:02 | arangement

プリザーブドフラワーをお持ちの方へ

a0048171_12274321.jpg

涼しげなうすいライラック色のバラ
モーブピンクに引き締めカラーのパープルも入ってます
ブログで仲良くさせてもらってるPink Angelさんからのオーダーです
ご友人へのプレゼントとのことでした
これまたイベントが終わるまでお待ちいただいて、本当にありがたく思っています
うすい紫で大人っぽくというご指定以外は、全ておまかせいただいたので私の好きな色合い、
大人だけどさわやかに彩って・・・
そんな感じでお作りさせていただきました
Pink Angelさん、いつも本当にありがとうございます♪

さて、今日の福岡は朝から大雨です
今まで梅雨入りしたというのに、あまり雨が降らず心配でしたが、湿気嫌いのプリザーブドにとっては少しありがたくもありました
プリザーブドフラワーをお持ちの方はこの梅雨の時期は少し気をつけて飾ってくださいね
私の作品をお求め頂いた方には取扱説明書をお付けしておりますが、改めてお願いしておきますね

 * 湿度が高くなると、花びらが少し透明に傷んだように見えることもありますが、
   湿度が低くなるとまた元通りになりますのでご安心くださいね

 * できるだけ風通しのいいお部屋、特にこの時期はリビングなどエアコンがきいている
   お部屋に飾られるといいと思います
   暑くて湿気の多いところに置かれていると、カビや虫食いの原因になります
   ただし、エアコンの風が直接当たらないところ、直射日光があたらないところに!

   玄関に飾られている方も多いと思いますが、梅雨のこの時期だけはリビングなどに
   移動させましょう♪ドアを開け閉めする玄関は梅雨は湿気でいっぱいです

 * 湿気が気になる方は、シリカゲル(乾燥剤)と一緒に箱に入れて
   風通しのいい場所に保管するのがよいと思います

 * ついでにお手入れも♪
   ドライヤーの冷風でホコリをとばしたり、やわらかい羽で花びらのホコリを
   そっと払ってください


   以上ですが、プリザーブドって意外に大変?って思ってしまった方・・・
   こうして、並べて書くと大変なように思われるかもしれませんが、
   生花が1週間ももたないこの季節です
   ほんの少し飾る場所に気をつけていただくだけでいいのです
   上手に飾って、なが~い間お花を楽しんでくださいね

[PR]
by toile-b | 2007-07-02 12:29 | arangement

ピーチ&ピンクペッパー

a0048171_20405918.jpg

                       SOLD OUT

今日はお店がお休みだったので、製作の一日でした
母の日のお花のご注文の宅配分を本日やっと製作終了し、ありがと展のほうにも何点か作りました
昨日は懐かしい方やリース展にも来ていただいた方などお久しぶりの方やかわいいカップルさんなど、少しにぎやかでした
品薄になったので今日、がんばるぞ~って思っていたのですが、ありがと展のほうはあまり進まず、今からまたがんばります
ひとまず写真が撮れた明るめのアレンジを♪
ありがと展前半はシックなかんじの色合いが人気があったのですが、
後半は明るめのアレンジをお求めの方が多いです

プリザーブドフラワーは茎がなく、ワイヤーで茎を作ってアレンジするのですが、
その他にもいろんな作業があります
お花も形や大きさもそれぞれですし、花びらがよくない状態のものもあります
先日、ありがと展でプリザーブドの説明をすると、ある方に
「人間のエゴやね」
と言われました
確かにそうかもしれません
自然のものをむりやり枯れないように加工するんですものね
植物は生まれて枯れゆくのが自然の摂理
でも、お花は人に愛され笑顔にさせる・・・思い出の品としてその笑顔がお花を見てずっとずっと続けばそれもまた、お花もうれしい?と勝手に思います
だからこそお花として生まれてきたからには、最大限に美しい姿にしてあげないとかわいそう・・・
傷んだものはできるだけ丁寧にリペアして、お花もきれいに開かせてあげます
a0048171_2050467.jpg

これが、そのままの状態。これも大きなバラでこのままでも充分きれいです
a0048171_20501360.jpg

でも、もっと美しく、形も整え、開花させてあげます
これがお花を開かせた後です
写真ではどちらも同じくらいの大きさに撮ってしまいましたが、かなり大きくなりました
開花させるのもいろんな方法がありますが、これは2つのテクニックを使っています
ちょっとでも手をかけるのを惜しまずにお花に触れているとその分お花も応えてくれて
とってもきれいに輝いてくれます
そんなこんなで、アレンジするまでの下準備にとても時間がかかります
私の手際が悪いのかもしれませんが、一日にもっと作りたいなぁと思っても少しずつしか作れません
でも、その分、愛情たっぷりです
大量生産ではなく、ひとつひとつを大切に・・・
商売向けではありませんね・・・
でも、このスタンスで今は充分だと思っています
ありがと展も残り3日
そんな子たちを並べています

[PR]
by toile-b | 2007-05-09 20:42 | arangement